医療用かつら選びのポイント

かつらを選ぶ

医療用かつらの選択方法もしっかり知っておきましょう。まず医療用であるからには、利用する人は髪がとても少ないことがほとんどです。そのため地肌とかつらがすれたり、蒸れたりして刺激があるようなかつらは避けなければなりません。また抗癌剤などによって髪がなくなった場合は、約1年ほどすると自分の髪が生えてくるので、あまり高価なかつらを買ってしまっても無駄になってしまうこともあります。逆に長期間にわたってかつらを使用するような人は、価格も少し高めの方が長持ちすると言えるでしょう。やはり人毛の方100%の方が長持ちすると言われています。

また大手かつらメーカーによっては、確実に医療用であることが確認できれば、医療用サービスとして割安に設定してあるメーカーもあります。品質は高いのに、一般かつらでは絶対に購入できないような低価格で医療用を必要とする人に対してサービスしているのです。医療用かつらの購入で注意すべきことは、低品質なかつらの中には頭皮にアレルギーを起こしてしまったり、トラブルを引き起こすリスクの高いかつらもあります。そのため低価格だけを目安に選択するのは危険なのです。やはりしっかりした作りの高品質でありながら低価格の医療用かつらを選ぶようにしましょう。


かつらを選ぶ
Previous post
試着をしよう
Next post